認知症予防のための脳機能訓練実践講座/充実のプログラムと実践スキルの両方を入手できるのは脳活性化プラス

らくしゅう式 脳活性化プラス
お問い合わせはメールにてお願い致します。

認知症予防の講師資格で、キャリアアップ!
「脳活性化プラス®実践士1級養成コース」

「NHKの脳の特集番組」で認知症予防・進行予防が期待できるとして紹介された「らくしゅう式 脳機能訓練」を学び、数多くの認知症予防プログラムを効果的に実践できる人材を丁寧に育成します。

規定課題の修了者には「脳活性化プラス®実践士1級」資格証を授与します。

【1級資格でできること】
 @講師として高齢者に「らくしゅう式 認知症予防プログラム」の実践ができます(自治体の認知症予防教室で講師ができるレベル)。
 A2級資格の講習を指導できる講師になれる。オンライン対面or対面講習   費用…講師登録料(年間)その他修了者の認定料等。別途ご案内いたしますのでお問い合わせください。

超高齢社会で、地域のために!活躍の場がぐーんと広がります!自己研鑽の場に、リタイア後のセカンドキャリアにも、ご活用いただけます。

  • 認知症基本法の成立で、社会全体で認知症予防への意識は高まり、予防に向けたさまざまな活動・事業が新たに始まります。

    実践士1級資格の取得で、活躍の場を大きく広げることが期待できます。

  • <活躍の例>

    ・自治体の認知症予防事業の講師
    ・認知症予防ファシリテーター
    ・地域での認知症予防教室の講師
    ・介護事業所の認知症予防推進リーダー
     (介護士・看護師等)
    ・オンライン予防教室の講師(集団・個人)
    ・ご家族の認知症予防対策
    ・介護事業所、体操教室などへの出張講師
    ・いまのお仕事の顧客に予防サービスの提供
    ・ご自身のアイディアを活かした予防活動、
     予防ビジネス など

  • 営業職の名刺に、認知症予防資格の記載で
    顧客との関係を強化!

    中年以降の世代には、認知症予防を求める方が多く存在しています。
    名刺など個人のプロフィールに「認知症予防資格」を記載することで、顧客サービスの一環として、顧客との関係強化に活用ができます。シニア・シルバーマーケットに有用。

「脳活性化プラス・実践士養成コース」の3つの特長

@認知症予防に必要な知識やプログラムの実践方法が動画講座でご自宅で学べる

A毎月届く多様な課題教材を高齢者に実践しながら学べる、「本当に実践できる人材を丁寧に養成」

B資格取得後も、「実践士1級資格者の活動をサポート」します。各活動にあったプログラムの提供やアドバイス支援を行います。

月々3,600円(税込)のキャリアアップ・リスキリング投資

「実践士養成コース」詳細〜最短4カ月で「実践士1級」の取得が可能

受講前に、認知症予防プログラムを実践できる相手「パートナー」を決めていただきます。  

・「パートナー」:ご両親、身近な高齢者、介護事業所の利用者、身近に高齢者が居ない場合はご家族や友人など ※パートナーはずっと同じ方でなくて構いません。

毎月届く課題プログラムをパートナーに楽しく実践しながら、数多くの認知症予防プログラムの効果的な実践方法を習得していきます。

  • 教材の例

    ★受講スタート
    「実践士2級講座」の受講

    実践士2級講座の説明23.08

    「実践士2級資格者」は「らくしゅう式 脳機能訓練」の認知症予防プログラムを高齢者に実践することができます。

    早速、学んだ「12の課題プログラム」をパートナーに実践し、実践スキルを習得します。

    既に2級資格をお持ちのかたは、1級コースの年間12回分が、11回分に変更されます。お支払いも11回で終了。
  • ↓
  • <スタートから4ヶ月間>
    ◆毎月「課題プログラム」が届く
     パートナーに実践し、実践方法を習得。
     「実践士1級資格」の取得ができる
    毎月届く「課題プログラム」(@号〜B号)をパートナーに楽しく実践しながら実践方法を習得していきます。

    規定の課題プログラム(2級講座と@〜B号の計4冊分・48個)を全て実践し、修了した受講者に「脳活性化プラス実践士1級」資格を授与します。

    ・それぞれのペースで課題を実践します。
    ・最短4カ月で1級資格の取得が可能です。
    ・MMSE(認知機能テスト)等の評価方法も学びます。


  • ↓
  • <5か月以降〜12カ月>
    ◆毎月新たな教材プログラムが届く
     新しい刺激で継続取組みを支援

    実践士1級資格を取得した方は、認知症予防の講師等として活動を開始できます。
    また毎月「多様な教材プログラム」が届くことで、新たな刺激で認知症進行予防の取組みを継続できます。さらなるスキルと実践士の目的意識も高めましょう。
    認知症予防の講師やリーダーとして活動するために十分な100を超える教材プログラムが入手できます。

    ★多様なプログラム種類例
     〇集団レク型 〇個別レク型 〇エクササイズ型
     〇うた踊り型 〇回想会話型 〇口腔体操型 
     〇視覚動作型 〇手指動作型 〇機械操作型
     〇学習型 〇イメージ連鎖記憶 〇動画視聴型

  • koe1
  • koe2
  • koe3
  • 受講例@介護職の場合
    「実践士1級資格」の認知症予防リーダーとして活動

    「あたま・からだ・かいわで、脳を活性化する多様なプログラム」が習得できるため、「デイサービスのあらゆる時間帯」※で認知症予防に取組めます。

    ※個別レク・集団レク・体操・朝の挨拶・食事・入浴などの介助・お話しタイム など

    また軽度認知障害から認知症高齢者までひとりひとりにあったレベルにプログラムを調整し、実践することができます。

『脳活性化プラス®実践士』養成コース
お申込み方法について

教材込 3,600円/月払(税込) 

 お申込み、教材送付、受講期間についての説明です。必ずお読みください。

1.お申込み ・申込および支払いは、個人、法人可
・詳細は下記の「実践士養成コースのお申込み方法」をご覧ください。
2. お支払い ・契約期間は1年間です。受講料を12回払いに分割して、お支払いいただくシステムです。
月額3,600円(税込)の12回払いです。
・クレジットカードまたは口座振替によるお支払い。
・教材到着後、8日以内にご返送いただければ返品を受付ますが、この期間を過ぎますと途中解約はできかねます。ご了承の上お申込みいただきますようお願い致します。
3. 教材の発送 ・お申込み手続き完了(着金確認)後10日前後で、ご指定の住所へ送付いたします。
・年末年始などの諸事情で遅延する場合は、メールにてご連絡いたします。
・初回分として「脳活性化プラス・実践士2級講座」の課題教材等を送付します。
4.2回目以降の教材 実践士1級養成コース@〜J号を送付します。 原則、月初のお届けとなります。
5.契約更新について ・最終月にご契約の更新についての連絡をいたしますので、必ず返信をお願いします。
・1年間の契約期間後は、1級資格会費として登録料および商標・教材コピー使用料として、2200円(税込)/月会費で 実践士として活動を継続できます。
・契約更新後に退会希望の場合は、退会月の月末支払いの会費までが請求対象となります。
6. 資格の認定 ・初回「実践士2級講座」受講者に「脳活性化プラス2級」資格を認定いたします。
※※法人申込でも個人資格となります
・上記「2級課題」および実践士養成コース「@号からB号課題」の計4冊を実践・修了した受講者を、「脳活性化プラス実践士1級」として認定いたします。最短約4ヶ月で認定可能。教材の修了は公式ラインまたはメールにて申告いただきます。受講開始後、詳細をご案内します。ご都合により資格取得が困難な場合は、受講開始から2年間を有効期間としますので期間内に取得を目指してください。

「実践士1級養成コース」のお申込み方法

お申込み(支払い)は、個人または法人のどちらでもできます。お申込み方法は以下の通りです。
★お申込者が個人の場合 
・「クレジットカード払い」または「口座振替」をご利用いただけます。
クレジットカード払いの方は「申込みページ」から決済サイトにて登録できます。

★お申込み(支払い)が法人の場合、「口座振替」のみご利用いただけます。
 


【「口座振替」をご利用の方(個人・法人)へのご説明】
・本サイトからはお申込みできません。
以下の@〜Eの項目をご記入のうえ、弊社までメールにて、お申込みください。
@個人名または法人名
A法人の場合の担当者名
B教材送付先ご住所
C連絡先メール
D電話番号
E「口座振替にて実践士1級養成コースを申込みたい」
 
     →→口座振替申込先:rakushu@3good.co.jp
・「お申込み方法の詳細」を返信メールにてご案内のうえ、お申込書類、「口座振替依頼書」等を送付致します。
初回2回分のお支払いは「銀行振込(一括払)」になりますこと、また手数料は支払い者負担となりますことご了承ください。なお、初回受講料の着金を確認後に、教材を発送いたします。

●「クレジットカード払い」ご利用の方

・本サイトの「お申込みページ」から「実践士1級養成コース」にお申込みください。→クレジットの方の「お申込みページ」


よくあるご質問

その他 ご質問があればメールでお受けします。→rakushu@3good.co.jp

※当社へのフィッシング(詐欺)メールが非常に多くなっている為、メールへのリンクは外しています。ご不便をおかけしますがご理解ください。



よくある質問
質問
すでに2級資格を取得しています。1級に申し込みたいのですがどうすればいいですか
展開
回答
1級養成コースのお申込時に、2級資格の認定番号(認定カード)をお申し出ください。
不明の場合はお名前等で確認させていただきます。
通常、1級養成コースは全12回ですが、 初回分の内容が重複するため、省略となり全11回コースに自動的に変更されます。なお、お支払いは11回で終了となります。
質問
「養成コースを修了できるかが不安です」
展開
回答
Lineやメールを活用し、受講生からの質問なども随時受付・サポートしていますのでご安心ください。
ご自身の就業ペースに合わせて焦らずに実践してください。
職場の仲間の応援や利用者さんからの感謝の声もモチベーション維持につながります。
質問
実践士として資格を継続したい場合は?
展開
回答
実践士1級会員として、会費を納めていただくことで以下の活動が可能です。
@資格と商標を使用した個人的な活動
A実践プログラムのコピー使用権料: 2200円/月会費
「実践士会員ページ(仮称)」内で、フォローアップ情報なども掲載予定。
B2級講習の開催については、別途お問い合わせください。別途講師登録料および受講認定料が発生します。
Cオンライン講習による、認知症の高齢者ご本人との実践については、効果が不確かである上、トラブル回避の観点から原則、許可しておりません。
質問
【法人申込】「資格の認定証は誰の名義ですか」
展開
回答
法人申込でも、「脳活性化プラス実践士」は個人資格となります。個人名義の認定証が授与されますが、原則、郵送先は法人宛てになります。
質問
【法人申込】実践士1級養成コースの「法人払い」のメリットはなんですか?
展開
回答
事業所に所属の「個人」が受講生となることから、本講座を「社内研修」として活用できます。人材育成の方策は、所属スタッフのモチベーションアップにつながります。


質問
【個人申込】受講途中に離職(異動)することになったら?
展開
回答
異動先で活動を継続できます。
異動情報(新所属先)を申請していただき、住所の異動がある場合は教材の送付先変更もお忘れなくお願いします。
質問
【法人申込】受講途中に受講者が離職(異動)したら?
展開
回答
ご契約により、契約期間満了まで受講料の支払いが続きます。中途解約はできません。新たに受講者を指定のうえお申込みください。
当サイトに記載されている内容は予告なしに変更または削除する場合があります。ご了承ください。
  • Line
  • Instagram

PageTop