NHKで紹介「らくしゅう式脳機能訓練」は効果・実績ある「認知トレーニング・認知症進行予防」/デイサービス、ヘルパー事業、老人ホーム、認知症カフェ、運動系ジムなどで質の高い「認知トレーニング」を提供。実践士活躍中!地域住民の期待度はもちろん認知度、集客が期待できる施策です

らくしゅう式 脳活性化プラス
お問い合わせはメールにてお願い致します。
デイやご家庭で「活脳・介護レク」を行いながら「介護予防の資格」が取れる!〜超高齢社会のいま、活躍の場が大きく広がります

NHKで認知症の進行を遅らせる効果が紹介!
運動が困難な「要介護高齢者」のための認知トレーニング
「らくしゅう式 脳機能訓練」

「認知症予防」は共生社会のために、社会全体で取組むべき重要な課題に
近い将来には高齢者の5人に1人が認知症になると言われる中、2024年1月に、認知症の人が希望を持って暮らせるように国や自治体の取り組みを定めた認知症基本法が施行されました。

「認知症予防」は、共生社会の実現を推進するために社会全体で取り組むべき重大な課題と位置付けられました。

いま、デイサービスなどの介護事業所、地域社会、各家庭、職場などでも認知症予防の取組みが求められています。

※「認知症予防」とは、「認知症の進行を遅らせる」という意味で使われています。

厚労省が認知症予防に効果があると推奨は?→「運動」と「認知トレーニング」

世界保健機関(WHO)は2019年にガイドラインを公表し、認知機能低下と認知症予防のために12項目の対策を推奨しています。そのうち訓練系は、@運動A認知トレーニングB社会活動の3項目です。

→WHOが公表「認知症予防のためのガイドライン」の詳細はこちら

厚労省も、認知症予防に効果があるとして、「運動」と「認知トレーニング」を推奨しています。以下は「厚労省MCIハンドブック2022」より。

MCIハンドブックより認知トレーニング

「らくしゅう式 脳機能訓練」とは?
 〜 NHKで効果が紹介、 要介護高齢者のための認知トレーニング

運動が一人で困難な「要介護高齢者」のための認知トレーニング 


運動は、週3回×40分の散歩で認知症になる危険性が低下します。逆に、運動が困難になると、認知症になるリスクが高まることがわかっています。

「らくしゅう式 脳機能訓練」は一人で散歩などの運動が難しい要介護高齢者や、認知症高齢者の方のための認知トレーニングです。

 

脳科学に基づき効果がある実践方法を習得した「脳活性化プラス・実践士」が「らくしゅう式 脳機能訓練」を高齢者に楽しく実践・サポートします。

「らくしゅう式」の認知症予防・進行予防の効果が、
 NHK「脳の特集番組」で紹介されました!

いま、求められている実効性のある認知トレーニングの内容や、デイサービスにおける脳活性化プラス実践士の活躍の様子がお分かりいただけます。

画像クリックで動画視聴可(7分)

脳科学に基づいた、認知トレーニング
  • 「らくしゅう式 脳機能訓練」
    ご指導・ご推薦の先生
    脳科学者 篠原 菊紀 氏
    公立諏訪東京理科大学教授

    専門:脳科学・応用健康科学。東京大学・大学院教育学研究科修了。地域連携研究開発機構・医療介護・健康工学部門長

    ■著書:「ボケない脳をつくる」「子どもが勉強好きになる子育て」『「すぐにやる脳」に変わる37の習慣』など多数

    ■TV:NHK「クローズアップ現代」「ためしてガッテン」「あさイチ」「チコちゃんに叱られる」日テレ「所さんの目がテン!」「スッキリ!!」「頭脳王」フジ「とくダネ!脳活ジョニー」など解説、監修多数

質問
「ワーキングメモリ」とは、どういう脳のはたらきですか?
展開
回答
衰えると、日常生活に赤信号

作業(ワーキング)をするために、必要な情報を一時的に脳に記憶(メモリ)しておく能力が、私たちの日常の暮らしを支えています。作業記憶。

たとえば会話でも、相手の話を聞きながらも自分の考えを「忘れずに」話すことが必要です。この「忘れずに」のときに機能するのがワーキングメモリです。

ワーキングメモリは、会話以外にも、買い物や掃除などの家事や、着替え・トイレなどのADLにも必要となる、自立生活に欠かせない能力です。

動画講座で学び、資格を取得、「らくしゅう式」をすぐに始められる

「優れた改善効果」が高い評価〜
自治体の予防教室から、
デイサービス、ご家庭まで

「自治体の予防教室」改善効果〜NHK「脳の特集番組」で紹介
  • 「東京都千代田区の予防教室」の改善実績
    〜3カ月で、7人全員が正常値に

    教室には高齢者15人(平均78.6歳)が参加しました。教室開催は3か月間。週1回・1h。

    3か月間で、認知症または軽度認知症の疑い(MCI)がある7人全員が正常値まで得点を改善。88歳の女性も正常値まで改善。

    →らくしゅう式の改善効果の詳細

「デイサービス」改善効果〜「認知症ケア部門・最優秀賞」を受賞
  • アクティブ福祉の写真

    認知症高齢者17名のうち13名が改善
    〜東京のデイサービスの改善実績

    「らくしゅう式 脳機能訓練」を導入したデイサービスが東京都社会福祉協議会主催の「高齢者福祉研究会」で「認知症ケア部門・最優秀賞」を受賞しました。

    →改善実績の詳細はこちら

    ※高齢者福祉研究会での発表の様子

デイサービス導入についての詳細 動画(約3分)をご覧ください

友だち募集中!LINE公式アカウントはじめました!

脳活性化プラスな情報を配信中!メッセージを受け取るには、公式アカウントを友だち追加してください。

当サイトに記載されている内容は予告なしに変更または削除する場合がありますのでご了承ください。
  • Facebook
  • Line
  • Instagram

PageTop