施設導入プラン施設22.11A|NHKで紹介の「らくしゅう式 認知症予防プログラム」の実践方法を動画講座で手軽に学べて、デイサービスやご家庭、予防教室などで質の高い認知症予防をすぐに始められます。

らくしゅう式 脳活性化プラス
お問い合わせはメールにてお願い致します。

「脳活性化プラス®」の施設導入プランについて

「脳活性化プラス」とは?

「脳活性化プラス」とは、デイで行う多様な介護レクに、「NHKの特集番組」でも認知機能の低下予防が期待できると紹介された「らくしゅう式・脳活性化メソッド」を加えた「活脳・介護レク」。

 ※「ワーキングメモリ(自立生活に不可欠な大切な脳の機能)に関するNHKの特集番組」(約1.5h)。

・プログラムは難しいものではなく、むしろ通常の介護レクよりも多くの会話と笑顔を引き出すため楽しく取組めて、スタッフも介護レクのときと同様の方法・体制で利用者に提供ができる。

〇「脳活性化プラス」=「デイで提供しやすい、認知機能の低下予防ができる活脳・介護レク」

デイサービスに「脳活性化プラス」を導入すると?

〇「本格的な脳・機能訓練を提供する」という施設の特長が作れて、集客ができる

・脳活性化プラスには多様なプログラムがあり、デイの1日のあらゆる時間帯に配置ができる。

・研修でスキルを学んだスタッフが多様なプログラムを駆使して、デイの1日のあらゆる時間帯で、脳・機能訓練を提供することができるようになる。

〇「他社にない、魅力ある社内研修制度」ができて、応募が集まる・モチベもUP

・スタッフはデイで脳活性化プラスを日々提供しながら実践スキルを習得し、「脳・機能訓練のエキスパート」に成長できる。

・「脳・機能訓練の講師資格」の取得も可能(最短6か月)。介護予防ニーズが急増する中、講師資格の取得によって活躍の場を大きく広げられる。

→NHKでも紹介、「らくしゅう式・脳活性化メソッド」の特長・効果はこちら

施設導入プランで得られる「デイ施設&スタッフのメリット」は?

  • 「脳活性化プラス®」をデイ施設に導入すると

    デイ施設は「5つの経営課題」(@集客A採用BスキルUPC離職対策D地域密着)の全てを強化できる。

    さらに、スタッフも大きなメリットが得られ、利用者や地域住民にも喜ばれるサービスが提供できる。

デイ施設のメリット〜「5つの経営課題」の全てを強化できる!

@「専門的なスキルをもつスタッフが、あらゆる時間帯で脳・機能訓練を提供する」という施設の特長が作れるため、脳に不安をもつ高齢者を多数集客できる。

A求人の際に、デイで働きながら「将来有望な資格が取れる、社内研修制度」をPRして、応募を集めることができる。

Bデイの1日が、活脳・介護レクの実践スキルを学ぶ場となり、スタッフのスキル&モチベUPができる。

C同じ目的を持ちスキルを学ぶ中で、情報の共有などスタッフ間のコミュニケーションも活発になり、離職問題の解決にもなる。

D地域住民に対し、自社スタッフを講師とした「活脳!介護予防教室」を開催できる。地域密着の教室を通じて、集客や採用ができる。

→「デイ施設が得られるメリットの詳細」はこちら

  • 集客

  • 採用

  • 地域密着

  • スタッフが得られる「5つのメリット」

    @ワーキングメモリは、仕事の効率化、子供の学力向上にもつながる大切な能力。スタッフはデイで働きながら、自身の仕事や老化対策、親の介護、子育てなどでも使える、生涯役立つスキルが身につく。

    A脳活性化プラスの多様なプログラムが毎月届くため、レク考案の負担が減る。

    Bデイで「脳・機能訓練のエキスパート」として働けるスキルが身につく。

    Cデイで働きながら、将来有望な「脳・機能訓練の講師資格」を取得できる。

    D資格者は「脳活性化プラス®」を使って、地域住民に対し「脳・機能訓練の講師」として活動ができる。介護予防ニーズが急増する中、活躍の場を大きく広げられる。

「脳・機能訓練の講師」として、スタッフが実際に活躍している様子

厚労省が「地域包括ケアシステム」を推進する現在、「脳・機能訓練の講師」の活躍の場はさらに広がっていきます。

  • 「活脳・介護レクのエキスパート」としてデイサービスで活躍の様子(NHKで放映)。
  • 東京都千代田区主催の介護予防教室で講師として活躍している様子。
  • 自治体主催の講演会で講演をしている様子(東京都内)。 .

「他社にない、魅力ある社内研修制度」が簡単に作れる!

スタッフはデイでまずは「実践士2級講座」(運営前研修)、続いて「実践士1級養成コース」(デイでのプログラムの実習。脳・機能訓練の講師を丁寧に育成)を受講ができます。

これによって、デイはスタッフが活脳・介護レクを行いながら「脳・機能訓練の講師資格が取れる、社内研修制度」が作れたことになります。

デイは働きながら、将来有望なスキルと資格が得られる学びの場となります。スタッフのモチベーションUPができ、また応募を集める際にも活用ができます。

  • 拡大表示(別ウィンドウで開きます)
  • ↓
  • 拡大表示(別ウィンドウで開きます)
  • Line
  • Instagram

PageTop