施設運営・資格取得コピー21.07A|NHKも紹介の「活脳・介護レク」の資格がご自宅や介護施設で取れます。会話と笑顔を引き出し、認知機能の低下予防ができる「活脳・介護レクの人材」を丁寧に育成します。超高齢社会のいま、多くのひとから求められているメソッドです。

らくしゅう式 脳活性化プラス
お問い合わせはメールにてお願い致します。

「施設内・資格取得制度」と「採用に強い施設づくり」の詳細

「脳活性化プラス®」によって、介護施設は『スタッフが日々働きながら、「効果的な脳活性化スキル」を学び、「資格の取得」までできる場』へと変わります。

資格取得の流れ(省略)1拡大表示(別ウィンドウで開きます)

資格取得の流れ(省略)2拡大表示(別ウィンドウで開きます)

資格取得の流れ(省略)3拡大表示(別ウィンドウで開きます)

アクティブ福祉の写真

「施設の目玉サービス」を確立して
 「認知症ケア部門・最優秀賞」を受賞
「らくしゅう式」を導入したデイサービス施設が東京都社会福祉協議会主催の「高齢者福祉研究会」で「認知症ケア部門・最優秀賞」を受賞しました。→詳細はこちら

 ※写真は「高齢者福祉研究会」の様子(京王プラザH)。当日は約1500名もの介護関係者が集まりました。

資格取得の流れ(省略)4拡大表示(別ウィンドウで開きます)

キタデ外観

和歌山県のデイサービス
「地域の認知症予防拠点」として活躍の事例
「デイサービス コミニティケアキタデゆうゆう」(和歌山県)は地域貢献の一環として、10年以上前から「らくしゅう式」を活用して「脳の健康教室」を自主開催。

その取組みが高い評価を得て、「自治体の介護予防事業」として採用されました。毎回、「高い改善実績」を残しています。

PageTop