導入までの流れ|デイサービスで楽しく認知症予防、NHKでも紹介された脳機能訓練。集客にもつながります。

らくしゅう式 機能訓練

現在、申し訳ありませんが、お電話での受付は致しておりません。

お問い合わせはメールにてお願い致します。Eメールrakushu@3good.co.jp

導入までの流れ

「らくしゅう式 機能訓練」導入ご興味の方へ

 次のようなデイ経営者に「らくしゅう式」導入をおすすめします。

 但し、他社との差別化策のため、導入施設の近隣からのお申込みはお受けできない場合があります。
 (テリトリー制)
 ご興味の方はお早目のご検討をおすすめします。

○機能訓練の強化をしたい
○重度化防止で成果が出る機能訓練をはじめたい
○他社との差別化をはかりたい
○稼働率の低迷に悩んでいる
○目玉サービスを探している
○デイを新たにOPENさせる
○(認知症対応デイなどで)認知症予防に効果的なプログラムに悩んでいる、通常デイとの差別化に困っている
○(機能訓練特化型デイなどで)次期・制度改正をにらんで、要介護者の割合を増やしたい
○(お泊りのデイなどで)昼間のデイを目的に通う利用者の割合を増やしたい
○スタッフのモチベーションを上げたい
○スタッフのスキルUPをはかりたい

 デイには、通常の1日お預かり型以外にも、機能訓練特化型(半日)、デイケア類似型、認知症対応デイ、
 お泊りデイなど様々なタイプがあります。

 「らくしゅう式」では、どのようなタイプのデイでもはじめられるように、多様なプログラムと運営システ
 をご用意しています。

 また、「らくしゅう式」では以下のように、導入施設の集客支援も積極的に行っています。

・講師を派遣してのケアマネージャー向け説明会の実施(約1h)
・PRツール(20種類以上のPRちらし、DVD)の提供
・成功施設の情報提供
・集客のための各種アドバイス など
導入施設の集客支援も積極的に行っています。
導入施設の集客支援も積極的に行っています。

「らくしゅう式 機能訓練」をはじめるには

 脳機能の改善には継続取組みが重要です。
 継続してお取組みいただける、デイ施設を全国から広く募集しています。

■導入までの流れ
 「らくしゅう式」にご興味の方は、正しく理解したうえで導入いただくために、「らくしゅう式 機能訓練」の
 セミナー(約1.5h)にご参加をお願いしています。

STEP.1 「らくしゅう式 機能訓練」セミナーへのご参加
「らくしゅう式」の正しい理解をしたうえで、導入のご検討をいただくためのものです。HP記載以外にも、東京・横浜・大阪で随時行っております。お気軽にご相談下さい。
↓
STEP.2 「らくしゅう式 機能訓練」のお申込み
↓
STEP.3 スタッフ研修、ケアマネ向けPR説明会の日程を決定
↓
STEP.4 教材プログラム、研修資料のお届け
↓
STEP.5 スタッフ研修の実施(約3h)。講師を貴社施設に派遣しておこないます
↓
STEP.6 「らくしゅう式 機能訓練」の運営スタート
↓
STEP.7 ケアマネージャー向け説明会の実施(約1h)
施設のPR支援の一環として講師を派遣して行います。
↓
STEP.8 毎月、新しい教材プログラムをお届けします。マンネリ化なく取組めます。

■導入費用(1事業所あたり)
 導入施設は、「らくしゅう式 機能訓練」の商標を使って他社との差別化をはかることができます。
 年間に利用者おひとりの集客増ができればコスト回収が可能な低コストの価格を実現しました。
 
 ※現在、一部地域で「モデル店」を募集中です(特別価格で導入が可能)。詳細はお問合せ下さい。

導入一時金 79,000円
(消費税込)
月額費用 29,800円
(消費税込)

 ※1事業所あたりの費用です。
 ※通常の運営に必要な教材プログラム、研修費用等はすべて含まれます。
 ※講師派遣の場合の交通費実費のみ別途必要です。
 ※ノウハウ提供商品のため2年間は解約不可(3年目以降は1年ごとの自動継続)。